学生が集まる!効果的な家庭教師バイトの求人広告の出し方とは

>

近年の家庭教師アルバイト募集方法とは

大学生がよく閲覧するサイトに広告を出そう

家庭教師のアルバイトを集める上で一番効果的な方法は、インターネットを利用することです。

しかし、ただインターネットを利用するだけでは、その効果を最大にすることができません。
例えば、その閲覧者の多くが高齢者の方で占められるようなサイトに家庭教師募集の求人広告を掲載しても多くの募集を集めることは難しいでしょう。

つまり、大学生等の若い方が好んで閲覧するインターネットサイトに求人広告を掲載してもらうのが重要になります。
例えば、多くの若い人が利用する動画共有サイトやソーシャル・ネットワーキング・サービスなどは有効です。また、大学生協等が運営する大学生活支援のポータルサイトに掲載してもらうのも効果的ではないでしょうか。

大学生のニーズに合わせた広告にしよう

先ほと説明しました通り、近年大学生のアルバイトに対するニーズが変化しています。

以前は、多くの大学生はお金を稼ぐことが一番の目的でした。そのため、高時給である家庭教師のアルバイトは大変人気で、求人募集にも多くの学生が集まっていました。

しかし、有給インターンシップに多くの学生が参加していることに見られるように、現在は大学生のニーズがスキル志向に変化しています。

そのため、家庭教師の求人広告も家庭教師をすることで獲得することができるスキルを強調して掲載することで多くの求人を集めることができると言えます。
例えば、対人コミュニケーション能力は他人に勉強を教える家庭教師をこなすことで効率的に獲得することができるスキルの1つです。
このスキルは、将来社会人になっても活用することができる重要なスキルです。この点を強調した求人広告を掲載することが良いのではないでしょうか。


この記事をシェアする

TOPへ